ホーム > 外壁塗装 > 塗装前の補修3

塗装前の補修3

どこかのコマーシャルではないですが、大事なことなので鉄部分の話です。

地下の倉庫の扉がすぐ錆びる。これは水が溜まらないようにしてやらねば、すぐにまた錆びます。それが地下での湿気となれば、どうしましょう。修繕工事は塗装の事でも、色々考えます。

考えてから直して、塗装する訳です。

条件の悪いところでは、錆びにくい鉄も考えます。
ステンレスは錆びにくい、でも扉全部では非常に値段が高い。であれば錆びる下の部分だけステンレスで作ればいいのですね。

鉄の手摺や排気口、鉄の網など、交換すると勿体無い塗装で十分などと言われると良い業者みたいですが、5年ごとに塗装したら、アルミやステンレスに交換したほうが安くなりますので、ご注意下さい。

交換するのが不得意なだけです。

塗装するだけなら儲かりますが、交換は部品代がかかります。
一部ステンレスの特注で製作するなど、業者の力量がわかりますよ。

出来ない事や手間な事を必要ないと言っているかもしれません。
見抜くのは、あなたです。