ホーム > 外壁タイル > 確認は大事です

確認は大事です

どこがどのように悪いのか、図面に記入してもらいます。これが健康診断書になります。大きな問題が無いか、説明を受けてください。

もちろん業者に任せなければ出来ませんが、任せきりではだめです。理事または、修繕委員でしたらどのくらいどこを直している説明を受けてその図面にもとづき確認します。
直した箇所が図面の通りか説明を受けてください。

全部確認するのは大変です。
任意の箇所をいくつか、確認しましょう。
見るのだよと姿勢をしめせばいいのです。
仕上がり具合を確認するポイントは、足場上からだと近すぎてよくわからないことです。

無理に怖い高い所に上がる必要が有りません。
下から見えるところのメッシュシートを外してもらい確認しましょう。
離れたところから見たほうが、色合いや仕上がり具合が良くわかります。
この記録が次の修繕の為の記録になります。